男なら、人生で一度は高級外車に乗ってみたいと憧れるのではないでしょうか。特に独身でお金を自由に使えるうちに乗りたい車に乗っておいたほうがいいです。

 

とはいっても、月収手取りでたったの18万でアウディA4に乗れるのか!?ということですが、ぶっちゃけ新車や高年式は難しいです。

アウディA4の中古車の相場って?

 

アウディA4の中古車ですが、高年式の場合だと400万前後です。グレードにもよりますが、だいたいこれぐらいはします。

 

なので、頭金ゼロでローンを組むとなると、月収18万ではかなりキツイです。

 

ただ、18万の使い道ですが、実家暮らしで家にお金も入れない、携帯代にお金がかかるくらいで、趣味もなく給料のほとんどを車に当てることができるというなら月に6~7万くらいのローンを組むことも可能です。

 

ただまぁ、実際はもうちょっと収入がある方が乗る車ですけどね。(笑)

 

維持費はどれくらいかかるの?

 

ガソリン代や車検、税金は日本車と差はありません。

 

2000ccで燃費もリッター10km程度は走るので、月の維持費はガソリン代の1~2万程度だと思います。

 

ちなみに、アウディA4の新型の燃費はリッター27kmです。

⇒新型アウディA4の燃費が凄い!ベンツやBMWも危機感?

 

ただ、200万程度のちょっと古めのアウディA4だと、日本車に比べると壊れやすいのでパーツや修理代がバカになりません。

 

知り合いに良い自動車工場の方がいれば修理代も安くしてもらえますが、普通、日本車で1万で修理できるところでも、外車ということで3万ぐらい取られたりしますし、ディーラーだと相場より高くなります。

 

日本車と比べて、パーツも取り寄せになるので割高になってしまいます

 

なので、安い中古車を買えたとしても、後々維持費がかかってしまうということもありえます。

 

ちょっと我慢して、頭金を貯めてから購入したほうがいいかもしれませんね。

まとめ

 

アウディA4の維持費は、何もなかったら月に1~2万程度です。

 

後は、年に1回の税金が4万弱と車検が10数万ですが、故障があれば日本車よりはるかに割高になってしまうという欠点があります。

 

最近の輸入車は昔の車に比べると壊れにくくはなってきているので、20万程度の旧式のアウディを購入するなら、ちょっとお金を貯めてから高年式のアウディA4を購入するほうが、トータル的な維持費は少なくて済むのではないでしょうか。

スポンサーリンク
アウディ, SUVの関連記事
  • 新型アウディA6には1.8リッターも登場!価格やスペックは?
  • 月収18万でアウディA4買える?維持費ってどれくらい?
  • 新型アウディA4の燃費向上が凄い!ベンツ・BMWも危機感?
おすすめの記事