発売前から話題となっていたC-HRですが、ハイブリッド(FF)車と1.2Lターボ(4WD)車の2種類があるので購入を悩まれる方も多いようです。

 

が、ほとんどの人がハイブリッドを選んでいますね。筆者の個人的な感覚でもハイブリッドのほうがおすすめかなと。

ハイブリッドと4WDを比較

 

価格

ハイブリッド グレードS 2,646,000円~
ハイブリッド グレードG 2,905,200円~

4WD グレードS-T 2,516,400円~
4WD グレードG-T 2,775,600円~

 

まず、ハイブリッドと4WDの価格差ですが、13万円程度しか差が開いていません。4WDがもっと安いのなら魅力的かもしれませんが、価格だけを見るとハイブリッドに軍配が上がります。

 

しかも、エコカー減税等でハイブリッドのほうが諸経費を抑えられるので購入価格としてはもっと差がなくなります。

 

自動車税

ハイブリッド 1.8L 39,500円
4WD 1.2L 34,500円

 

自動車税は毎年のことなので案外馬鹿になりませんが、ハイブリッドと4WDの差が5,000円です。

 

実燃費は?

カタログ燃費は、

ハイブリッドが30.2km/L
4WDが15.4km/L です。

 

試乗テスト結果を見ると、高速道路でハイブリッドが24.8km/L、4WDが17.2km/Lです。高速ではハイブリッドより4WDのほうが燃費が伸びるようですね。

 

郊外ではハイブリッドが25.6km/L、4WDが13.1km/L、市街地ではハイブリッド21.4km/L、4WD11.7km/Lという結果です。

 

C-HRはプリウスほどの燃費性能はありませんが、それでもSUVで実燃費20km/Lオーバーなのでさすがはトヨタのハイブリッドですね。

 

この実燃費の結果からわかるように、ハイブリッドと4WDの燃費性能が約2倍。ということは1年間のガソリン代も4WDのほうが2倍かかってしまう計算になります。

 

だったら、自動車税が1年間で5,000円高くてもハイブリッドのほうがランニングコストを抑えられますね。

おすすめはハイブリッド!

 

最初にも言いましたが、おすすめは断然ハイブリッド車です。

 

C-HRはどちらかというとデザインが都会派SUVなので、オフロード的な4WDを求める人は少ないと思います。なので4WDが欲しい人はC-HRよりマツダのCX-5などがおすすめでしょう。

 

山や川などアウトドアによく出かける人はハイブリッドよりは4WDのほうがいいですが、ただ初期費用がちょっと安いからという理由で4WDを購入してしまうと、ランニングコストがハイブリッドよりかかってしまうので注意してくださいね。

スポンサーリンク
トヨタ, SUVの関連記事
  • トヨタC-HRハイブリッドと4WDおすすめは?実燃費も比較
  • トヨタ シエンタとホンダ フリードを比較!決め手は?
  • トヨタ ヴェルファイアの実燃費 2.5Lと3.5Lの差は?
  • トヨタ プリウスの事故が多い謎が解明
  • トヨタ プリウスの口コミ・評判!実燃費は?
  • トヨタ ヴェルファイアの乗り心地は悪い?みんなの評判は?
おすすめの記事