最近では輸入車に乗っている人も増えてきましたね。中でもBMWを見かけることが多いように感じます。

 

BMW X1の中古車相場を見てみると200万円代と、決して手の届かない金額ではないので購入を検討する人が増えたのかなと思います。

 

ただやっぱり、外車は壊れやすいと言われているので3年落ち程度のBMW X1を購入するのはどうなのでしょう。

 

BMWは壊れやすい、は嘘?

 

確かに、10年程前のBMWは故障しやすかったのですが、最近は性能も向上していて壊れる頻度は日本車と変わりません。日本車でも、新車から5年から7年も経てば、電気系統やゴム系の劣化による交換などが出てくるので、これは日本車でもBMWでも同じことが言えます。

 

ただ、問題なのはその部品やパーツの交換に日本車の1.5倍程度の費用がかかってしまいます。例えばバッテリーの交換にしてもガソリンスタンド等で簡単にしてもらえる訳ではありません。

 

3年落ちのBMW X1が簡単に故障するかと言われると、そんなことはありませんが、部品交換のことも考えておく必要はあります。

 

結局、お買い得なの?

 

現行のモデルを購入するとすれば、オプションをほぼ付けづに最低でも450万はします。

 

2018年現在で、3年落ちということは2015年式のX1ということになりますが、2015年にモデルチェンジしているので、同じ2015年式でも現行型と旧型で100万程度の差があります。

 

購入するならもちろん現行型の方がスタイリッシュでかっこいいので個人的には好きなのですが、2015年式なのに価格は新車で購入する場合からあまり下がっていません。

 

部品交換のことも考えると、あと5年も乗れば車検が50万とか大変な金額になる場合もあります。

 

旧型のデザインでもいいという人は、2015年式だと250万〜300万弱で購入できるので、5年後の部品交換のことを考えてもまだ価格的にメリットはありますが、現行型の2015年式は400万弱するのでそれだったら新車を購入する方がいいと思います。

 

まとめ

 

・購入後、5年以上乗る予定なら新車がおすすめ。

・購入後、2〜3年しか乗る予定がないなら中古車でOK。

・現行型の購入なら新車がおすすめ。

・旧型でもいいなら中古車でOK

 

現行のBMW X1は人気が高いので、新車を購入して5年後に売却するという手もありますよ。

スポンサーリンク
関連キーワード
BMW, 輸入車の関連記事
  • BMW X1の3年落ち中古車はお買い得?
  • ミニクーパーの値引きはゼロ?でもみんなより安く買うコツって?
  • BMW X1の実燃費はX3よりけっこう悪い!?
  • なぜ人気?BMW X3のサイズと乗り心地は?
  • BMWX3ディーゼルの実燃費は?みんなの評価はけっこう高め?
  • BMW X5 買うならディーゼルよりプラグインハイブリッドでしょ!
おすすめの記事